バナー


 
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。
 

ESC温度センサー

来週の貝塚レースにも申し込んだので、先週スカイグラウンドで壊しまくった機体を修理中。
家に帰って細かく見てみたら結構被害が大きかった。
スカイグラウンドはグラビティやラダーが金属製で衝撃逃げてくれないのでダメージが半端ないです。

モーター4つ、ESC1つ、フレーム1セット、バッテリー1つ、アームとプロペラ多数。
FCも1つ動作が怪しい・・・先日燃えたのも含めて修理代きついなー。
バッテリー10本ちょっと飛ばしただけでこれですからね、普段から飛ばしてる人達は一体いくらかけてるんだろう。

修理

今までESCはT-motorを愛用していたのですが、欲しい物が手に入らなくなったため今回初めてFoxeerのESCを使ってみました。
Foxeer Reaper F4 mini 45A。
設定してて気付いたけどFoxeerのESCって温度センサーが無い!?
Betaflightでモーター温度が反映されないし、BLHeli32でもtemperature protectionの項目がグレーになってました。
何か設定とか必要なのかしら?
関連記事

テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ブログ内検索
プロフィール

ToMo

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
過去ログ

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR