バナー


 
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。
 

炎上

みなさんスカイグラウンドやJDLに向けて飛ばしまくってるようで羨ましい限り。
私は仕方なく機体のメンテをしていました。
6月に壊れた機体はFC交換したのですが、初めて初期不良品にあたり買い直すはめに。
ハンダしないと確認できないのにハンダしたら交換不可って理不尽ですよね。
結局倍のコストかかってなんとか復活。

別の機体は以前クラッシュも無く普通に着陸して終えたはずの物。
修理不要だけど動作テストぐらいはしておくかとホバリングしようとしたら燃えました・・・なんでー!?

ESC炎上

煙が出たとかではなく文字通りいきなり火が出て炎上しました。
前に飛ばした時にクラッシュしたわけでもなく、事前点検でも問題なく、バッテリー繋いでも問題なかったのに、アームした瞬間機体が燃え上がってびっくり。
ESCから発火っぽいけどモーターの手回し確認でもなんら異常なかったのに何故(泣)
ショートならバッテリー繋いだ時になりますしね。

原因不明のまま初めての炎上でESCとFCが完全に死亡。
バッテリーも一部溶けて危険なので廃棄。
他のパーツ類は煤で黒いけど生きてる可能性はありでした。
予備パーツ無いので大会にはちょっと間に合わないかなぁ。

円安と半導体不足で高騰してるのに痛すぎる(泣)
長期間飛ばしてないとバッテリーも死んでたりするし、使わなくても修理代が次々かかるのは心が折れそうです。
機体減ったからますます厳しいレースになりそうだ。
関連記事

テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ブログ内検索
プロフィール

ToMo

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
過去ログ

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR