故障パーツ

U199故障パーツ

初コース飛行の経験・・・プライレス。

とは言ってもFPVカメラ本体の大破は結構痛い出費です(泣)
ゲートのポール部分に真正面から突っ込んだようで。
自分の出番になってゴーグルかぶったら映像が崩れてて、そこで初めてカメラが壊れてるのに気付きました。
慌てて予備機と入れ替えてなんとかなったのでやはり2台用意しておいて本当に良かった。

機体のメンテをしてパーツ交換が必要な物はカメラとプロペラだけでしたが汚れが酷かったです。
会場がトラクターで耕した後の畑だったので墜落すると土まみれ。
エアダスターで飛ばすだけじゃ取り切れず一度分解掃除しました。
まぁ初挑戦の被害がこれだけで済んだのはマシな方ですかね。

テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ROBOZ第一回U199ドローンレース(後編)

前編からの続き)

続いて3周のタイムを競うアタック2へ。
ただでさえ初レースの緊張でガチガチなのに、アタック1で3位になって下手な欲が出てしまったのかぼろぼろに(泣)
3回飛んで2回がクラッシュのため0ポイント。
完走していれば悪くない結果だったと思うのですが、やはりクラッシュ0ポイントが響いて最終順位は6位となってしまいました。
まず大前提として完走できないとダメですねー。



アタック2でなんとか完走できた時のDVR動画です。
DVRが不調でこれしか録画できてませんでした、PALがNTSCにリセットされてるし。
これも一周目がクラッシュ終了でもおかしくないぼろぼろ飛行になってます。
3回目のチャレンジなんかは2周終了時点のタイムが上位陣にも通用するタイムだっただけに、3周目でクラッシュしてしまったのが残念でなりません。
これがレースの怖さか・・・。

というわけで初めてのドローンレースは6位に終わりました。
もうちょっと上も狙えただけに残念ではありますが、今回はいろいろと学んで経験値を獲得できたので良しとしましょう。
夕方前には表彰式で500円分のROBOZ商品券を賞品(参加賞?)としていただきました。
今回のノウハウを活かして第2回開催を11月下旬に行う予定みたいです。

表彰式後にはエキシビジョンとして5インチ機でのフリースタイル演技を見せていただきました。
これがまたとんでもなく凄い!
私はレース向けの練習しかしたことなかったので、一体何をどう操作してるのかも見当つかないアクロバティック飛行の数々に度肝を抜かされました。
レースだけでなくフリースタイルの大会も機会があったら見に行きたいです。

今回は初めてずくしのレース参加で反省点もたくさんありましたが、最低限コースを飛んでいい程度の腕にはなってたと判ったのが大きな収穫です。
こればっかりは実際にコース飛んでみないと判らないですからね。
そして事前準備から実際に参加まで、レースに参加する経験をできたのも大きい。
これらを活かして次回のレースではもっといい結果を残してみせます!

今後の課題としては何をおいても練習場所の確保。
稲刈り時期が終わったら田んぼを冬の間だけ貸してもらえないか交渉して回るつもりなので、狭くてもいいからゲートを複数置いてコースを飛ぶ練習をすること。
次回は完走するためにもコース経験積むことが必須です。

あと機体の作りも見直しですね。
普段受信機のアンテナを切れないように下に配置してます。
足元から飛ばすので普段は全く問題ないのですが、レースでスタート台と操縦席が離れた場所で地面に置くと(今回は間に畦の土手も挟んだので)まさかのRX LOSTで焦りました。
これも参加して初めて気付いたことなので次回からは気をつけます。

テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ROBOZ第一回U199ドローンレース(前編)

2018年10月13日 ROBOZ第一回U199ドローンレースの記録。

行ってまいりました初のドローンレース。
場所は岐阜県郡上市にあるROBOZさん(156 drone station)。
高速使って片道2時間ちょうどの距離でした。
慣れないレースと往復4時間運転の日帰りはもうきつい歳なので、次回からは帰りに仮眠できる装備してかないとですね。

現地到着して社長さんに挨拶してから早速レース会場へ。
最初にコースを歩いてみて思ったのはゲートが予想以上に小さいことですね。
杭に固定ではなく地面に直接刺してあるのと、草とゲートの垂れ幕?に挟まれて、小さめのゲートは通れる高さが120~130cmぐらいでしょうか?
普段練習に使っている自作ゲートよりもだいぶ低いのでこれに苦戦しました。
今後の練習はもう一回り小さいゲートを作り直さないと。

U199コース当日

そしていよいよコース飛行初体験です。
超楽しい!そして超むずい!
いやーやっぱコース回ってこそのドローンレースですよね。
FPV歴10ヶ月目にしてやっとドローンレーサーのスタート地点に立てた気がします。

やはりゲート1個だけの練習とは別物で、2つ先の障害まで考えてのコース取りがむずかしい。
バランスを崩してもすぐ次の障害が来るので立て直す時間が無いなど全然勝手が違いました。
この辺はやはり普段からコースの練習してないとだめですね。
せめてゲート3,4個置いて練習できる場所を探すのが当面の課題です。

昼前になると続々と他の選手も集まりだして賑やかになりました。
今回の定員は10名。
主催者さんからゆるめのレースと聞いていたのですが、みなさんFatsharkのゴーグルやFutabaの高いプロポで固めたガチ勢ばかり!
海女さんゴーグルと3000円のdevo7で参加してる初心者は私だけで場違い感が半端なかったです(汗)
いろんなタイプのドローンを見せてもらったり、ゴーグルの事を説明してもらったりと仲良くしていただきました。
他のドローンレーサーの方に会うのも今回初めてだったのですが、やはり経験者の方と話すと勉強になります。

午後に入ってレース本番。
レースは1分30秒の周回数を競うアタック1と、3周のタイムを競うアタック2とでポイントを付け、その合計ポイントで順位を競う内容でした。
アタック1が始まるも完走できずクラッシュが続出。
やはりみなさん小さめのゲートとコーナリングゲートの組み合わせに苦戦したようでそこでのクラッシュが多かったですね。

当日にコースアウトを警戒してレイアウトが一部変更され、手前と奥の2ヶ所にコーナリングゲートが設置されました。
ここに入るために手前からスピードを落とさざるをえず、また直線も短めなためスピードが出せないので、XJB145はパワーを活かせずゲートがくぐりにくいだけでした。
パワーが不要となるとゲートサイズが気にならない小型機が有利で、アタック1が終了した時点でブラシレスtinyなどの小型機が大活躍するまさかの展開。
コースによってはこういう選択もありだと勉強になりました。

私は初レースの緊張でガチガチになりながらもスピード抑えてそこそこ回れたので、アタック1終了時点でなんと3位に!
みなさんコースに苦戦してたので安全に飛んだ方がいい結果になりました。

後編へ続く

テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

U199レースお疲れ様でした

初めてのドローンレース行ってまいりました!
往復の運転で疲れ切ったので感想や反省は後にして結果だけ。

10人中6位という結果に終わりました。
周回数を競うアタック1とタイムを競うアタック2のポイント合計制のレースとなり、アタック1終了時点でなんと3位に入れたのですが、アタック2でクラッシュして0ポイントがたたり6位という結果に。
タイムは悪くなかっただけに最終周でクラッシュしてしまったのが心残りです。

でも初めてのコース飛行、初めてのレース参加超楽しかった!
そしてコースを飛ぶのはやはり難しかった!
第2回も開催する予定らしいので、今回の経験を活かして次もチャレンジしたいです。

テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

初ドローンレース行ってきます

本日U199レース本番!
高速使って1時間半から2時間弱ぐらいだと思うのでちょっと早めに出発予定です。
レース初参加なのはもちろんですが、ドローン飛行場へ行くのもコース飛ぶのも初体験な今回。
というか狭い畑でぼっち飛行だったので、FPV歴10ヶ月になるのにレーシングドローンやってる方に会うのも初めてですね。
初めてコースを飛べるワクワク半分、既にレースの緊張でドキドキ半分。

今回なすべき事。
1.ドローンに関する情報収集と他のレーサーの方との交流。
2.コースを飛ぶことやレースの雰囲気に慣れる。
3.無事完走してタイムを残す。
4.優勝!

すいません調子に乗りました・・・。
とにかくドローンレースの雰囲気を楽しんできて今後に繋げたいですね。
それでは行ってきます!

テーマ : ドローン・マルチコプター
ジャンル : 趣味・実用

ブログ内検索
プロフィール

ToMo

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
フリーエリア
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR